電子書籍で勉強しよう

電子書籍を使って、昨日よりちょっと学んでいきたいひとへ

宅建士試験にチャレンジします。

f:id:ouenruruta:20200523140313p:plain

こんにちは。

前回のエントリからもだいぶ時間が経ってしまいました。

 

現在のお仕事、いちばんの繁忙期が4-6月で、どうやら

それを過ぎてもバタついてたところがあります。

 

さて、現在の状況下、できることがだいぶ限られています。

大がかりなチャレンジは難しいし、人を巻き込むのも

まだまだはばかられるところです。

 

というわけで、資格試験に挑戦しようと思った次第です。

宅建士は、登竜門的立ち位置ですね。

*厳密にはたまたま出願期間を知ったため

 

さて、行政書士試験(3回目合格)、情報処理安全確保支援士

(執念の4回目合格)くらいの難易度ではありますが

本職は法務担当で不動産こそ扱っていないものの、

できれば3か月弱の短期集中で倒し切りたい。

 

テキストはこれまでの学習スタイルを考慮し、

読むだけにならない形式のものをピックアップ。

(詳細は次回以降にしますが・・・) 

 

 

 

まずは来週の4連休を活用し、月内にテキスト・講義は

1周したうえ、簡単問題まではクリアできるように

しておきたい。

 

自分の理解、そしてリアルタイムで学習している人の

参考になればと学んだことを整理していこうと思います。

働き方を考えよう:「畳み人」という選択―「本当にやりたいこと」ができるようになる働き方の教科書

こんにちは。

 

電子書籍アプリのレコメンド(おすすめ冊子)に気になるタイトルが

ありましたので購入。内容自体は難しくなく、半日かからず完読。

 

 「畳み人」という選択
 ――「本当にやりたいこと」ができるようになる働き方の教科書

 

 

紹介しようと思った理由

当ブログ管理人は、契約書のドラフト・レビューをとおして

事業活動にかかわるのが本業なのですが、 

ややもするとビジネス条件の仮設計までやらされる(任される?)

ことが多々あり、だれか先駆者いないかなあと思っていました。

 

このジャンルには作戦参謀的なバイブルもあるなか、本書は

どういう働き方を意識すればよいか含め、入門的な内容です。

 

「社長たちに振り回される」

「事業責任者はきれいごとしか考えない」

といったことでお悩みのかたにおすすめです。

 

内容はこんな感じ

目次抜粋を引用しますが、「畳み人」とはなんぞやという話から

始まり(管理人は、本書に出会うまで、始末をつけるひととか、

クローザーとかいうことばで自己定義していました)、社長ほか

あなたに要求してくる人(本書では「広げ人」といわれています。)

に対し価値を発揮するための働き方の解説がなされます。

 

第2章は、新人研修にも使えるくらい具体的なノウハウが詰まっています。

第3~5章は、ある程度仕事がわかるようになって以降、どうやって自分が

やってきたのと同じようにチームで仕事ができるか、その先自分が

どう「広げ人」に置き換わっていけばよいのかが解説されています。

 

おわりに

なぜ自分が振り回されなければならないのか、

採用される可能性の低い資料をなぜ作らされるのか、

などなど「畳み人」の初期ステージから、

実は実権を握っちゃう上位ステージまで、あるあると思いながら

読めました。

世の中のたいていの人が「畳み人」に向けられる理不尽のなかで

もがいていること考えると、もっとこの概念が広がればよいなと。

 

参考:目次抜粋

【目次抜粋】
はじめに
第1章◆畳み人が求められている理由
・畳み人はAI時代にこそ需要が高まる存在
・畳み人は仕事でモテる/ほか
第2章◆畳み人の仕事術
・広げ人のアイデアをはじめは一緒に面白がれ
・アイデアの共犯者になって、軌道修正できるポジションを取れ/ほか
第3章◆畳み人のチームビルドとマネジメント術
・仲間を集める時は、スペックより「伸びしろ」を最優先に考えよ
・広げ人の熱量の伝道師であり、翻訳者であれ/ほか
第4章◆畳み人になるための仕事の基礎
・報告や説明にはくどいくらい主語をつけよ
・会議は30分もあれば十分
第5章◆畳み人こそ最高の広げ人になれる

 

電子書籍ガジェットといえば・・・

f:id:ouenruruta:20200523140313p:plain

 

 

こんにちは。

 

電子書籍で勉強しようとするひとを応援したいブログ。

本日は、先行予約していた、Amazon fire HD8 PLUSが

届きましたーーー!!!

(奥の段ボールカバー付が今日まで使っていたHD8前世代モデル)

 

f:id:ouenruruta:20200604225947j:plain

 

2016年ごろ、fireHD6 (知る人ぞ知る名機)を購入し、

HD8、Fire7と使い倒してやってきました。

 

スペックが全モデルよりパワーアップしたとのことで即購入。

Plusは非接触充電もできるとのことでしたが、正直充電トレイを

置く場所がないため、本体のみを購入。

 

 

PC、在宅勤務用のと2台、あとiPad miniまであるので

kindleは完全に枕もとでごろ寝して使う専用(!) 

 

はたして上位機種である必要はあったのでしょうか・・

 

Kindle本、 電子マンガ、Youtubeほかブラウジング中心

ですがしばらく使ってみてよかったところ悪かったところ

検討していきましょう。

 

 

おさらい

上位機種、充電スタンドのセットも別途あり。

 

 標準機種

  

雑記:ジャンプ積読解消

こんにちは。

 

不要不急の外出を避けるにせよ「いつまでも」は難しいので

転送しておいた郵便物を受け取りに 実家へ立ち寄りました。

 

弟のジャンプを借りて読むのですが、年末から手を付けていない

まま半年経ってしまっていたので、積読解消することにしました。

f:id:ouenruruta:20200531231006j:plain

一番下、映りきらなかったですが#5・6合併号とかで、

20号分一気に時代が進みました。 

読んだ後から上に積んでいるのでこの順番です。

(なぜか部屋から昨年の #5・6合併号がでてきて、

 弟⇒母⇒私の受け渡しの中でも妙な事例)

 

今回読んだ中でのおススメ作品

1.鬼滅の刃:年々新連載は読まなくなるのですがなぜか

心に引っかかってずーっと読んできたもの。

妹・禰豆子(ねずこ)が可愛くっていじらしくて癒されますね。

全然心休まる状況ではないときもおおいですが。

アニメ化以後の大ブームで社会現象にまでなっていますね。 

 鬼滅の刃 1

 

2.Dr.STONE:たぶんブログの趣旨的にはこちらを推したい。

最初何の話なのかな?主人公は千空ではないのかな?と

思っていたのですが、壮大な科学マンガですね。

世界観はSFなのですが、原始人から文明人への変遷、

具体的には道具や製造工程に対する科学的な監修があり

いまふつうに使えているもの(電気、スマホ、電波)など

テクノロジーの成り立ちをうかがい知ることができます。

一つ課題をクリアすると次の課題が、というのは少年マンガ

お約束の世界なのですが、次々の展開が楽しみに

なってくる作品です。 

 Dr.STONE 1

 

 

最後に電子書籍のおすすめ

まだなかなか本屋さんへ行くもの大変ですし、

いえにスマホタブレットが1台あればマンガも

簡単に読むことができます。

操作方法を説明してくれるサイトが多く、切り替え中は

大作業で不便、というにはなりません。

 

また、なにはイイって、不定期にクーポンを折りまぜてくるので

コスト面もだいぶいいと思います

 

 

世界史を勉強しよう:一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

 こんにちは。

 

数日おきに夏日と涼しい日が入れ替わりつつ、どんどん

気温が上がっていますね。

自室の温度計が28度を指していたので、暑気対策して

いかないといけません。

 

さて、自粛期間中に読んだ本で印象に残ったものをこれから

何冊か紹介します。最初は、

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書 です。

 

どんな本かは表紙の情報のとおりですが、高校時代この本が

あればよかったのにというくらいわかりやすかったです。

 

なぜ教科書があれほど無機質でつながりが薄く感じられたのか

その原因も冒頭で解説されていてあとはすんなり、でした。

 

本書のアプローチ、以下三点だけでこんなにわかりやすく

整理されるのかと驚きました。
 ・年号がまったく登場しない
 ・世界の歴史が1つの物語でつながる
 ・4つの地域を「主役」に展開

 

直接なにかアウトプットしない社会人でも、読み物として

面白く、またつぎになにかチャレンジするきっかけになれば

いいなとおもって紹介いたしました。

 

試し読みのプレビュー版でも収録されているので図表

だけでもお試しください。 

 

 

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

事態が流動的すぎて。

f:id:ouenruruta:20200523140313p:plain

こんにちは。

 

日常が無理やり戻りつつある気もするのですが、いつまた

急に閉ざされるかもしれない、そんな落ち着かない水曜日

でした。

 

従来通りスクーリング(いわゆる通学)でなにかを学ぶ、

というのができなくなって、過去に取得した、

 行政書士試験 通信講座(独学を支援するためのもの)

 情報処理安全確保支援士試験 独学+通信講座+スポット講座

あたりの経験を発信するつもりだったのですがどうにも

資格試験そのものの復旧がいつになるか難しいですね。

 

試験会場は3密の典型例みたいなものですし・・・

 

自分自身も3月に滑り込みでテストセンター形式の資格を

いっこ取りましたが、以来資格試験としてはどうしてよいか

イメージつかめずにいます。

 

と迷っていても仕方ないので、TOEICとあとビジネス系の

何かを探してきて、電子書籍での勉強日誌を始めていこうと

思っています。

 

 

雑記:大人になってからの勉強とは?

こんにちは。

徐々に、でも確実に社会が正常化(変わったまま戻らない

部分も含め)していく 動きみたいなものを感じますね。

 

さて、今回は雑記まで、

「大人になってからやる勉強ってどうよ?」を考えたいと

思います。

 

f:id:ouenruruta:20200524093302j:plain

 

私の場合小学生のころから塾に通い、中高一貫私立、

大学に入っても勉強量の多い大学を出て社会人に

なりました。

本を読むのに抵抗もありませんでしたし、上司や先輩

からも読んで学ぶことの大切さは教えてもらいました。

 

今回お話ししたいのはもっと後、「ひととおり仕事は

覚えたくらいの段階、あるいは自分自身で物忘れが

増えたなあ」を感じたくらいから始めるものです。

 

ここ2,3年、学生時代のような力業の暗記方法が

あまり効率よく吸収できなくなってきていて、

物忘れ増えたのかな、こわいな、と思うようになりました。

 

そのとき、自分の興味関心のある分野でもそうなのか

気になり、

 ・Jリーグ(ひいきにしているFC東京

 ・アイドル(とりあえず流行っている乃木坂46から)

これらでもそうなのか検証してみることにしました。

 

サッカーはもともとよくTVで見ていたこともあり、

 ・どんな時期、どんなメンバー、どんな試合展開

 ・誰がどのようなゴールを決めた

アイドルは顔と名前を覚えるところから

 ・曲のイントロ

 ・楽曲ごとのメンバーや、主だったライブ

などなど、もと不安を感じていた記憶力がさほど不自由に

ならないことがわかりました。

 

「趣味でやってんだからそりゃそうだろ」とお思いのかた、

そのとおりだと思います!

 

スランプ期にいろいろ読んだ本の中でも、感情が動いて

覚えたものは忘れないといっているものがあり、

 逆転ゴールが決まった時の割れるようなスタジアムの歓声、

 灼熱だったり豪雨だったりする中で見るアイドルの笑顔、

などなど、大人になってからでも感情の動きとセットなら

深く記憶に刻まれるものもあるんだと実感しました。

 

今回は、新しいことを始めるのに遅すぎるということはないを

間違えて深夜に目を覚ましてしまったので書き連ねてみました。